祈り室モード(暗い場所向けの色にします)

  1. 静(しず)けき祈りの 時はいと楽し
    悩みある世より われを呼びいだし
    父の大前(おおまえ)に すべての求めを
    携(たずさ)え至りて つぶさに告げしむ
  2. 静(しず)けき祈りの 時はいと楽し
    さ迷い出(い)でたる わが魂(たま)を救い
    危うき道より 伴い帰りて
    試(こころ)むる者の 罠を逃(のが)れしむ
  3. 静(しず)けき祈りの 時はいと楽し
    聳(そび)ゆるピスガの 山の高嶺(たかね)より
    故郷(ふるさと)眺めて 昇りゆく日まで
    慰めを与え 喜びを満たす
作詞:(データ未入力です)
作曲:(データ未入力です)
関連する聖句箇所:(データ未入力です)

新聖歌
新聖歌
posted with amazlet at 17.02.11
日本福音連盟新聖歌編集委員会
教文館
売り上げランキング: 226,794